浄水器、生活家電、調理家電の総合家電メーカー

お客様よりよく頂いているご質問等を掲載しております。内容等につきましては随時更新してまいります。


[浄水器について]
Q1
トリハロメタンは除去しますか?
A1
トリハロメタンとは、原水に含まれている樹木や枯れ草などの腐食植物から生じるフミン系の有機物が、消毒用の塩素と反応してできる有機化合物の総称です。
トリハロメタンは動物実験の結果、発ガン性があると指摘されています。
日本の水道法による水質基準は100ppb(1リットル中0.1mg)以下です。

※ppb・・・・ppmの1/1000、ppm・・・・1/1,000,000

トリハロメタンを除去するのは活性炭の働きです。
活性炭の量、品質によって、性能が決まります。

★クリタル21の場合
発ガン性物質トリハロメタンを初期でほぼ100%、11t通水時で、約96%以上の高度な除去能力があります。その理由は、トリハロメタンや農薬、その他、有害塩素化合物に対してこれまでにない除去性能に優れた新素材である圧縮繊維状活性炭を使用しているからです。

Q2
カルシウムなどのミネラル分は除去されるのですか?
A2
浄水器の活性炭素や超マイクロフィルタ−では、原水に含まれているミネラル分は除去することなく、通過させますのでミネラル分がそこなわれません。

Q3
水圧が低いのですが、「浄水器」は使えますか?
A3
家庭の水圧は地域や建物(マンションの上層部か、下層部かなど)によって様々です。平均的には、水栓を90度開けば1kgの圧力がかかり、毎分約13リットルの水が流れます。
「浄水器」を通すと、水栓を90度開いた場合の水量は、毎分約3リットルです。(クリスタル21の場合)水圧が低いところでは、「浄水器」を通すと水量が毎分3リットル以下になることがありますが、浄水能力には何ら支障がありません。
ただし、水圧が1kg未満の場合は、水量が毎分3リットル未満になり、極端に水圧の低い場所では使用できない場合もあります。

Q4
水圧が高いのですが「浄水器」は使えますか?
A4
「浄水器」には安全弁が内蔵されており、水圧が高い地域でもご利用いただけます。
安全弁は浄水器内部の圧力が高くなると安全弁が開き、水を出すことで圧力を逃がし本体の破損を防ぐ働きをします。(クリスタル21DXの場合)
ただし極端に水圧が高い場合(5kg以上)には、水圧が高いために安全弁より水の流出が多くなる場合があります。

Q5
井戸水を使っていますが、「浄水器」は使えますか?
A5
現在は地下水も汚染されていると考えており、様々な有機物が入っている可能性があります。これらの汚染や有機物を取り除くためにも、「浄水器」は有効です。
ただし、「浄水器」は保険所などで飲料水として認められている地下水のみ使用できます。また、水の汚れが多い場合はカ−トリッジの交換時期が早まる場合があります。

Q6
料理にも使ったほうがいいのでしょうか?
A6
もちろんお使いになることをおすすめします。水道中にある鉄サビやニオイ、カビ、有機物、塩素などはお料理の味や、お茶、コ−ヒ−の味を落としています。
「浄水器」はこれらの不純物をきれいに取り除きますから、いままでのお料理や、お茶、コ−ヒ−の味はグ−ンとアップします。お味噌汁やごはんにも是非お使いください。他の浄水器に比べ、水はたっぷり使えますので、どんどんお使いください。

Q7
ニオイが出ることは、カ−トリッジの交換時期以外にありますか?
A7
まだカ−トリッジ交換時期が来ていないのにニオイが出ることはあります。1週間以上使わないと、超マイクロフィルタ−ケ−ス中の水に嫌気性菌(空気を嫌う菌)が発生し、ニオイを出す可能性があります。「浄水器」に陽があたったり、夏、気温が上昇すると場合により、1〜2日でニオイが出ることも考えられます。菌はマイクロフィルタ−でシャットアウトできますが、ニオイはそのまま出てしまうのです。しかし、「浄水器」の中に残っている水が出てしまえば(約3分間流水)、ニオイのない水に戻ります。長期間使用しない場合は、説明書に従い、水抜きを行うようにして下さい。

Q8
浄水の水切れが悪いのですが?
A8
超マイクロフィルタ−部分のエア−抜き不足が原因です。取扱説明書を参照の上、エア−抜きを行ってください。

Q9
長期間使用しない場合はどうすれば良いのでしょうか?
A9
2日以上ご使用にならなかった場合は2分間以上浄水を流してからご使用ください。2〜3週間以上ご使用にならない場合は、カ−トリッジを取り外して冷蔵庫内に保存してください。
また、ご使用を再開する場合には2分間以上浄水を流してからご使用ください。



[空気清浄機について]
Q1
空気清浄機を使用すると、換気の必要はないのですか?
A1
空気清浄機を使用した場合も換気は必要です。室内に新鮮な外気を取り入れ、室内の汚れた空気を入れ換える換気は、空気清浄機のご使用に関わらず、必要なことです。ただし、外気が汚れている場合(例えば、排気ガスや花粉などが室内に舞い込んで人に影響を与えるような場合)は、避けてください。

Q2
石油スト−ブなどで室内の酸素が欠乏するような場合に、ゼンケン空気清浄機は有効ですか?
A2
ゼンケン空気清浄機は、空気中に浮遊する物質を除去し、光媒体などで脱臭したり、NOx・SOxを取り除く目的で開発されたものです。しかし、酸素を増やしたり、一酸化炭素や二酸化炭素を減少させることはできません。石油スト−ブなどをご利用の場合は、定期的な換気は必要です。

Q3
適応床面積32畳より広い(狭い)部屋の場合でも使うことができますか?
A3
使用することはできます。ゼンケン空気清浄機の適応面積は日本電気工業会規格の適応面積の基準より測定されています。その適応床面積の基準は次のようになっています。適応床面積は自然換気回数(1回/時間)の条件下において粉じん濃度1.25mg/立方メ−トルまで清浄できる部屋の大きさを基準としています。したがいまして、適応床面積より部屋が広い場合には清浄できる時間が長くなり、部屋が狭い場合には短くなります。
※ 日本電気工業会規格は家庭用空気清浄機の脱臭や集じんを行う空気清浄機の規格(JEM1467)を定めたものです。対象は、電気式及び機械式の2つの空気清浄機に分けられています。

Q4
自動運転で使用するとクリ−ンレベルの「緑」の表示になっていますが、空気清浄の動きはしているのでしょうか?
A4
ゼンケン空気清浄機は「自動」でご利用いただく場合、ニオイとホコリの2つのセンサ−により、センサ−の検知する範囲で清浄の度合いを3段階に区別して、ファンが作動する設計になっています。
クリーン状態が30分続くとセンサーの検知で30分間「弱」運転します。
2つのセンサ−が検知できない物質でNOxやSOxなどの物質も光触媒のフィルタ−は除去する働きもありますので、手動運転に切り替えるなど、状況に応じてご利用ください。

Q5
センサー感度切替スイッチは「Lo」と「Hi」がありますが、どちらに設定すればよいでしょうか?
A5
最初「Lo」に設定しています。「Lo」で自動運転でクリ−ンレベルが「緑」の状態が長い場合には、「Hi」の設定をおすすめします。逆に「赤」の強運転の状態が長い場合には「Lo」の設定をおすすめします。
2つのセンサ−が検知できない物質でNOxやSOxなどの物質も光触媒のフィルタ−は除去する働きもありますので、手動運転に切り替えるなど、状況に応じてご利用ください。

Q6
室内の温度に影響はないのでしょうか?
A6
空気清浄機の運転が室温に影響を与えるということはありません。しかし、空気清浄機の風を直接受けると室温より温度が低く感じたり、設置場所によって室内の上下の温度差をなくし、部屋全体を一定の温度に近づけるサ−キュレ−ション効果を生む場合があります。

Q7
空気清浄機をどこに設置すればよいでしょうか?
A7
上の方に舞うような煙や小さなホコリを除去するのには、1.5m以上に設置するほうが効果的ともいえますが、基本的は清浄効果には大きな差はありません。
空気清浄機のフロントカバーの前に物をおいたり、吹き出し口にカ−テンなどが掛かるなどすると、清浄効果が下がる場合がありますのでご注意ください。

Q8
手入れはどのようにすればよいでしょうか?
A8
フィルタ−交換のランプは約5年(タバコなど粉じん量が多い場合、5年以下でもフィルタ−交換ランプが点灯することがあります。)で点灯します。
点灯後はフィルタ−を交換してください。清浄ランプは約1ヵ月(タバコなどの粉じん量が多い場合、1ヵ月以下でもフィルタ−交換ランプが点灯することがあります。)で点灯します。フロントカバーを本体からはずして、フィルタ−の回りやフロントル−バ−をよく絞った布などでヨゴレを拭き取ってください。
特別な清掃をする必要はありません。

Q9
フィルタ−は洗って再度使用できますか?
A9
ヘパフィルタ−は洗うことはできません。使用済みのフィルタ−は可燃物として処理してください。

Q9
光触媒フィルタ−は交換するのでしょうか?
A9
ゼンケン空気清浄機で使用している光触媒フィルタ−は酸化チタンをコーティングした半永久フィルタ−ですので、交換は必要としません。
ゼンケン専用有機ヘパフィルタ−のみを交換してください。